見出し画像

「幸せの重心」3話

「To Do」ではなく「To Feel」の振り返り

石川善樹さんの著書「FULL LIFE」の中で、オススメされている仕事の終え方として「To Feel」の振り返りという考え方がある。

聞き慣れない言葉だ。普通は今日のTo Doリストを振り返って、明日の計画を立てて仕事を終わる、というのが一般的な気もするし…

To Feelの振り返りとは、1日の終わりに印象に残っとことを振り返ること

画像1

なるほど、そういうことか。




…でも、本当に自然と良くなっちゃうの?
疑問に思った僕は、実際に「To Feel」の振り返りを始めてみました。毎日なんでもいいから、思ったことを書き出してみる。ポジティブなこともネガティブなことも、全部。
書き出してみると、とにかくネガティブなことが多いことに気づきました。そんなに順調にいいことばかり起こるわけではないし、僕は悩み症なので、とにかくどんどん暗い文章が生み出されていきました(笑)

最初は暗い文章、ネガティブな感情を振り返っていくことに抵抗があったのですが、善樹さんはそれでもいいから、その日の感情を振り返ることをオススメするのです。

今週の「幸せの重心」

タスク管理に追われ、毎日を忙しなく過ごすカメのタナカ。そんなタナカを横目に「To Feel」の振り返りをするヨシキウサギ。

画像4

ヨシキウサギはタスクで頭がいっぱいになっているタナカに、感情を振り返ることの真意を伝えるのでした…

この続きをみるには

この続き: 0文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
モノづくりに関わる人たちにとって、少しでも役に立つ、有意義なものを。 読者やファンになってくださる方たちにとって、息抜きになるような遊び場を提供します。 みなさまにとって、フラっと立ち寄れて息抜きができるカフェ・BARくらいの立ち位置になれたら嬉しいです。

ヒツジゴヤ

月額980円

ワタベヒツジがマンガ制作の裏側をお見せしながら、みなさまと楽しむための、遊び小屋的な場所。 連載中の「カメとウサギ」、連載予定の「おカネの…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
漫画家。コルクインディーズ/ラッキーズ所属。石川善樹さんについてのマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』マンガ版連載準備中。

こちらでもピックアップされています

ヒツジゴヤ
ヒツジゴヤ
  • ¥980 / 月
  • 初月無料

ワタベヒツジがマンガ制作の裏側をお見せしながら、みなさまと楽しむための、遊び小屋的な場所。 連載中の「カメとウサギ」、連載予定の「おカネの教室」ができるまでの制作過程を公開していきます。 有料部分では、石川善樹さんのことをマンガ化した連載マンガ「カメとウサギ」を先読みできます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。