見出し画像

「バイシュンフは"ぬすむ"仕事?」(おカネの教室4話)

前回のお話→3話「“かせぐ“と“ぬすむ“はどこが違う?」
過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます

「バイシュンフ」が世の中の役に立つか?について議論をする、そろばんクラブ。
議論が進むにつれてビャッコは、父の仕事と「バイシュンフ」の意外な共通点に気づくのだった…

画像1

画像2

画像8

画像4

画像5

画像8

画像7

画像8




次回のおカネの教室

社会から「ぬすむ」とは一体どんな行為なのか!?カイシュウは自分の“最低な過去“を振り返りながら、おカネが人間に及ぼす負の側面について語る…

第5話は、6/18日に僕のマガジン「ヒツジゴヤ」と原作者の高井浩章さんのnoteにて無料公開いたします↓

月2ペースでの公開になりますので、お楽しみに!!

投稿はTwitterにてお知らせします。
ワタベヒツジのTwitter
高井さんのTwitter

原作小説のリンクは↓になります!マンガ版とは違った爽やかな読み味ですので、こちらも、ぜひ!

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
モノづくりに関わる人たちにとって、少しでも役に立つ、有意義なものを。 読者やファンになってくださる方たちにとって、息抜きになるような遊び場を提供します。 みなさまにとって、フラっと立ち寄れて息抜きができるカフェ・BARくらいの立ち位置になれたら嬉しいです。

ヒツジゴヤ

月額980円

ワタベヒツジがマンガ制作の裏側をお見せしながら、みなさまと楽しむための、遊び小屋的な場所。 連載中の「カメとウサギ」、連載予定の「おカネの…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ナイスです
31
漫画家。コルクインディーズ/ラッキーズ所属。石川善樹さんについてのマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』マンガ版連載準備中。