ワタベヒツジ

漫画家。コルクインディーズ/ラッキーズ所属。石川善樹さんについてのマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』マンガ版連載準備中。

ヒツジゴヤ

ワタベヒツジがマンガ制作の裏側をお見せしながら、みなさまと楽しむための、遊び小屋的な場所。 連載中の「幸せの重心」「おカネの教室」を公開していきます。 有料部分では、連載マンガ「幸せの重心」を先読みできます。

ヒツジゴヤ
  • ¥980 / 月
  • 初月無料
ガールズトークの波(幸せの重心65話)

ガールズトークの波(幸せの重心65話)

「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さん・ワタベヒツジのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。 過去のnoteについて この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」 前回のお話はこちら→64話「グループ退室」 *過去のnoteは全て、マガジン「ヒツジゴヤ」内で読むことができます

スキ
4
そう来たか!(幸せの重心64話)

そう来たか!(幸せの重心64話)

「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さん・ワタベヒツジのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。 過去のnoteについて この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」 前回のお話はこちら→63話「怒鳴られる立場」 *過去のnoteは全て、マガジン「ヒツジゴヤ」内で読むことができま

スキ
9
父と娘(おカネの教室12話)

父と娘(おカネの教室12話)

前回のお話→11話「福島家の一番長い日」 1話はこちら 過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます。 ビャッコの念願通り、高利貸しとパチンコ屋の事業から手を引くという祖母。 しかし、その理由はビャッコの理想とはほと遠いものであった・・・・ 次回のお金の教室サッチョウは「こどもぎんこう」を発見し、お金を手に入れる最後の方法が何か閃いた様子。 次回、ついにお金を手に入れる最後の方法が明かされ、そろばんクラブ一行は、お金の真実にたどり着くのだった… 次回、第13話も、原作者

スキ
6
親友に顔面パンチ(幸せの重心63話)

親友に顔面パンチ(幸せの重心63話)

「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。 過去のnoteについて この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」 前回のお話はこちら→62話「切れないシャッター」 *過去のnoteは全て、マガジン「ヒツジゴヤ」内で読むことができます。 そ

スキ
7

漫画版「おカネの教室」ができるまで

「宇宙兄弟」「ドラゴン桜2」のコルクとタッグを組んで動き出した「おカネの教室」の漫画化プロジェクト。偶然と必然が生んだ電撃的な漫画化決定のエピソードから、悪戦苦闘のネーム作り、新しいコンテンツ発信のあり方の模索まで、内幕をさらけ出します!果たして本当に連載はスタートできるのか?原作・脚本の高井浩章と漫画家ワタベヒツジの共同マガジンです。

漫画版「おカネの教室」ができるまで
  • 3本
幻の企画書と「妄想力」の効用 漫画版「おカネの教室」ができるまで②

幻の企画書と「妄想力」の効用 漫画版「おカネの教室」ができるまで②

コルクとのタッグで漫画化プロジェクトが進行中の「おカネの教室」。メイキングの内幕を紹介する連載第2回は、原作の創作の裏側にある世界観とともに、漫画化を目指して高井さんが早くから動いてた内幕を公開します。 未読でしたら、連載初回と漫画家ワタベさんのキャラ絵を巡る苦闘の裏話をまずご覧ください。 では、今回もぶっちゃけて参ります。 「本になる前」からあった映像化希望「おカネの教室」は、 2010~16年 7年かけて家庭内連載が完結 2017年春 Kindle個人出版で1万部突

スキ
8
30分で決断!恐るべし佐渡島マジック 漫画版「おカネの教室」ができるまで①

30分で決断!恐るべし佐渡島マジック 漫画版「おカネの教室」ができるまで①

初回はわらしべ長者的な漫画化決定の成り行きをご紹介します。 高井浩章をコルクとつないでくれたのは、この男。 現役東大生ベストセラー作家、西岡壱誠さん。 「東大読書」「東大作文」などなど数十万部を売りまくり、「東大ブランドのマネタイズに最も成功した東大生」の異名を取る男です。 キューピッドは東大生作家最初の繋がりはツイッターでした。 西岡さんが「おカネの教室」を読んで「面白い!」とつぶやいてくれて、お調子者で腰の軽さが身上の高井さんが「飯でも!」と誘い、神保町界隈で2人で飲

スキ
26
「おカネの教室」×コルクで漫画化決定! 2020年に連載開始!

「おカネの教室」×コルクで漫画化決定! 2020年に連載開始!

27日夕方放送のTOKYO FMのピーター・バラカンさんのラジオ番組 Lifestyle Museum で発表した通り、 「おカネの教室」の漫画化プロジェクトが進行中です! パートナーは、なんとあの佐渡島庸平さんのコルク! 実は「漫画化しましょう!」と決まったのは3月でして、それ以来、話したくてウズウズ、モンモンとする「王様の耳は」状態な日々。 やっと公表できるところまで来ました。あー、すっきりした。 作家・ワタベさんは藝大出身漫画を描いてくれるのはワタベヒツジさん。

スキ
30