ワタベヒツジ

漫画家。昔話"ウサギとカメ"を再解釈したマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』連載中。

ワタベヒツジ

漫画家。昔話"ウサギとカメ"を再解釈したマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』連載中。

    マガジン

    • ヒツジゴヤ

      ワタベヒツジを応援したい!という人が読むマガジンです。NETFLIXと肩を並べる強気な値段設定の理由は「みんなに応援されながらnoteの収入で生活をして、創作を続けたい」という僕の願望の表れです。今のところはマンガ制作にまつわる話/マンガの先行公開/作品の制作過程/日記などを公開しようと思っています。 現在は連載中の「幸せの重心」を公開しています。

    • 漫画版「おカネの教室」ができるまで

      • 3本

      「宇宙兄弟」「ドラゴン桜2」のコルクとタッグを組んで動き出した「おカネの教室」の漫画化プロジェクト。偶然と必然が生んだ電撃的な漫画化決定のエピソードから、悪戦苦闘のネーム作り、新しいコンテンツ発信のあり方の模索まで、内幕をさらけ出します!果たして本当に連載はスタートできるのか?原作・脚本の高井浩章と漫画家ワタベヒツジの共同マガジンです。

    記事一覧

    幸せの重心6話

    時代に参加したいのか、歴史に参加したいのか「幸せの重心」を描くにあたって、定期的に、石川善樹さんに普段考えてることをメッセンジャーで送っていただいている。 ある…

    4

    ラッキーを狙う!

    毎週、その週に公開した「幸せの重心」についての振り返りをしています。 振り返りをする理由としては、このnoteを読んでくれた人から「そうそう!」とか「いや、私はこう…

    6

    幸せの重心5話

    石川善樹さんが考える「良く生きるとは何か?」をお伝えするべく始まった連載「幸せの重心」→善樹さんのtwitterアカウントにて連載中。 このnoteではマンガの先読みと、マ…

    4

    幸せの重心4話

    人生で一番身につけるべきもの石川善樹さんは「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた」という、吉田尚記さんとの、対談本の中でこんなことをおっしゃています。 そ…

    6

    読者の感想を揃える!!

    先週後悔した幸せの重心3話の振り返りをしていこうと思います。 3話はこちら 感想設計をするマンガを描くとき、すごく意識するのが、読者の感想を揃えること。 感想を揃え…

    4

    「幸せの重心」3話

    「To Do」ではなく「To Feel」の振り返り石川善樹さんの著書「FULL LIFE」の中で、オススメされている仕事の終え方として「To Feel」の振り返りという考え方がある。 聞き…

    5
    幸せの重心6話

    幸せの重心6話

    時代に参加したいのか、歴史に参加したいのか「幸せの重心」を描くにあたって、定期的に、石川善樹さんに普段考えてることをメッセンジャーで送っていただいている。
    ある日、こんな文章が届いた…

    自分は、時代に参加したいのか、歴史に参加したいのか。どちらの意識で生きるかでかなり違うなと。
    時代に参加したい人は、いま、キラキラしてる人がきになる。
    歴史に参加したい人は、バトンをつないでいくことが気になるので

    もっとみる
    ラッキーを狙う!

    ラッキーを狙う!

    毎週、その週に公開した「幸せの重心」についての振り返りをしています。
    振り返りをする理由としては、このnoteを読んでくれた人から「そうそう!」とか「いや、私はこう思う!」とか、ご意見ご感想を頂けたりコミュニケーションのきっかけになったら嬉しいなァ…ということと、マンガについての気づきの整理を目的としています。

    過去の振り返り
    ・第一週「8コマの満足感」
    ・第二週「読者の感想を揃える!!」

    もっとみる
    幸せの重心5話

    幸せの重心5話

    石川善樹さんが考える「良く生きるとは何か?」をお伝えするべく始まった連載「幸せの重心」→善樹さんのtwitterアカウントにて連載中。
    このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れた善樹さんの考えを少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。

    過去のnote↓
    1話「東京の夜空にある奇跡」🐇
    2話「”後悔”とうまく付き合う方法」🐢
    3話「幸せになる仕事の終え方」🐇
    4話「感

    もっとみる
    幸せの重心4話

    幸せの重心4話

    人生で一番身につけるべきもの石川善樹さんは「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた」という、吉田尚記さんとの、対談本の中でこんなことをおっしゃています。

    そして、人生で一番身につけるべきものは、感情のコントロールだともおっしゃています。

    善樹さんの感情のコントロールの仕方は視点がとても面白い。

    例えば、真夏の炎天下って暑いですよね。あまりにも暑いと人って「暑い」って感情に脳がハイジャック

    もっとみる

    読者の感想を揃える!!

    先週後悔した幸せの重心3話の振り返りをしていこうと思います。
    3話はこちら

    感想設計をするマンガを描くとき、すごく意識するのが、読者の感想を揃えること。
    感想を揃えるというのは具体的に例をあげると、

    「幸せの重心」3話

    「幸せの重心」3話

    「To Do」ではなく「To Feel」の振り返り石川善樹さんの著書「FULL LIFE」の中で、オススメされている仕事の終え方として「To Feel」の振り返りという考え方がある。

    聞き慣れない言葉だ。普通は今日のTo Doリストを振り返って、明日の計画を立てて仕事を終わる、というのが一般的な気もするし…

    To Feelの振り返りとは、1日の終わりに印象に残っとことを振り返ること

    なるほど

    もっとみる