ワタベヒツジ

漫画家。昔話"ウサギとカメ"を再解釈したマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』連載中。

ワタベヒツジ

漫画家。昔話"ウサギとカメ"を再解釈したマンガ「幸せの重心」連載中。『おカネの教室』連載中。

    マガジン

    • ヒツジゴヤ

      ワタベヒツジを応援したい!という人が読むマガジンです。NETFLIXと肩を並べる強気な値段設定の理由は「みんなに応援されながらnoteの収入で生活をして、創作を続けたい」という僕の願望の表れです。今のところはマンガ制作にまつわる話/マンガの先行公開/作品の制作過程/日記などを公開しようと思っています。 現在は連載中の「幸せの重心」を公開しています。

    • 漫画版「おカネの教室」ができるまで

      • 3本

      「宇宙兄弟」「ドラゴン桜2」のコルクとタッグを組んで動き出した「おカネの教室」の漫画化プロジェクト。偶然と必然が生んだ電撃的な漫画化決定のエピソードから、悪戦苦闘のネーム作り、新しいコンテンツ発信のあり方の模索まで、内幕をさらけ出します!果たして本当に連載はスタートできるのか?原作・脚本の高井浩章と漫画家ワタベヒツジの共同マガジンです。

    記事一覧

    シンプルなことを複雑に(幸せの重心48話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マ…

    4

    ジェフベソスは宇宙から何を見たのか(幸せの重心47話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マ…

    4

    貸すも親切、貸さぬも親切(おカネの教室7話)

    前回のお話→6話「100万円を借りろ!大作戦」 1話はこちら 過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます カイシュウから100万円を借りない!そう決意したビャッコとサッ…

    25

    ワーケーション?バケーション(幸せの重心46話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マ…

    8

    「これでいい」という生き方(幸せの重心45話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中) このnoteではマンガの先読みと、マ…

    5

    100万円を借りろ!大作戦(おカネの教室6話)

    前回のお話→5話「社会のダニだった男」 1話はこちら 過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます 「カイシュウから500円を借りる」。 そんな宿題を出されたビャッコと…

    30
    シンプルなことを複雑に(幸せの重心48話)

    シンプルなことを複雑に(幸せの重心48話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中)
    このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。

    過去のnoteについて
    この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」
    前回のお話はこちら→47話「宇宙から見たサラリ

    もっとみる
    ジェフベソスは宇宙から何を見たのか(幸せの重心47話)

    ジェフベソスは宇宙から何を見たのか(幸せの重心47話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中)
    このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。

    過去のnoteについて
    この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」
    前回のお話はこちら→46話「ワーケーションとバ

    もっとみる
    貸すも親切、貸さぬも親切(おカネの教室7話)

    貸すも親切、貸さぬも親切(おカネの教室7話)

    前回のお話→6話「100万円を借りろ!大作戦」
    1話はこちら
    過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます

    カイシュウから100万円を借りない!そう決意したビャッコとサッチョウ。借金について身をもって学んだそろばんクラブの2人はついに「ぬすむ」の本質へと迫るのだった。

    次回のおカネの教室次回は、「神様のお手伝いをする所」に社会科見学!
    地主である福島家に生まれ、長年、お金持ちであることにうしろ

    もっとみる
    ワーケーション?バケーション(幸せの重心46話)

    ワーケーション?バケーション(幸せの重心46話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中)
    このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。

    過去のnoteについて
    この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」
    前回のお話はこちら→45話「旅行はプラン通りが

    もっとみる
    「これでいい」という生き方(幸せの重心45話)

    「これでいい」という生き方(幸せの重心45話)

    「幸せとは喜怒哀楽の調和である」というコンセプトで連載をしているマンガ「幸せの重心」(石川善樹さんのtwitterアカウントで連載中)
    このnoteではマンガの先読みと、マンガの中で触れたことについて、少し掘り下げ、僕なりに感じたことを書いたりしています。

    過去のnoteについて
    この物語のスタート地点はこちら→0話「幸せとは喜怒哀楽の調和である」
    前回のお話はこちら→44話「言い訳のススメ」

    もっとみる
    100万円を借りろ!大作戦(おカネの教室6話)

    100万円を借りろ!大作戦(おカネの教室6話)

    前回のお話→5話「社会のダニだった男」
    1話はこちら
    過去のお話はマガジン「ヒツジゴヤ」で読めます

    「カイシュウから500円を借りる」。
    そんな宿題を出されたビャッコとサッチョウは、それぞれのやり方でカイシュウからお金を借りようとする。
    しかし、この宿題は更なる難問への布石でしかなかった…

    次回のおカネの教室果たして2人はどんな理由で“100万円を借りない“という決断をしたのか!?
    次回、借金

    もっとみる